手のシワをなくす4つの方法と手の老化の原因とは?

顔よりもシワが表れやすいと言われている手。顔と同じで手は人の目に触れる機会が多いので出来ればしわをなくしたいと思いませんか?

若い頃から手のシワが多い人もいますし、きちんとケアすれば手のシワを改善する事は可能なんです(о´∀`о)b

日頃、洗い物など水仕事が多いオトナ女子にとって、手のシワはとても気になりますよね?

うーさん
あーたしかに!うさぎちゃんって常にハンドクリーム持ち歩いてるし、気がついたら塗っているよね?
うさぎ
そうなのー!だって、手ってすごく気になるじゃない?レジでお金払う時とかってやっぱり手が見えちゃうし・・・お手入れしてきれいな方が良いなって思うよね^^

そこで今回はそんな手のシワをなくす4つの方法と手の老化の原因について書いてみたいと思います♪

 

 

手のシワをなくす4つの方法

手のしわをなくす4つの方法!と書かれている手の画像

手にしわが出来てしまう原因をもとに、手のしわをなくす4つの方法を見ていきたいと思います。

手のシワをなくす方法① 紫外線対策

紫外線対策の一番は日焼け止めクリームを塗る事!顔だけでなく手にもしっかりと紫外線対策をしましょう。

手を洗った際はこまめに日焼け止めクリームを塗り直しすることも重要です!

また運転をする時はUV手袋をはめると紫外線をカットする効果があり◎

運転中は意外と紫外線が当たりやすく、日焼けしやすいのでUV手袋をはめるのがおススメです。

顔と同じで手にとっても紫外線は大敵です!しっかりとUVケアをしましょう!

手のシワをなくす方法②  水に濡れた後はしっかり拭き取る

家事や手洗いの際など、手が水に濡れる機会は1日の中でも多いですよね。そんな時は、しっかりと水分を拭き取るのが大事!

手を濡らした後にしっかりと拭き取らないと老化を早めてしまう可能性があります。

しっかりと拭き取らないと、手の水分が蒸発する際に手の潤いまで奪ってしまいます。水分が蒸発すると角質層がしぼんでしまい皮膚がへこんでしまいます。

それもまた手にしわができる原因となります。

その他にもお皿洗いの際などに油汚れがよく落ちるからと熱めのお湯を使ったり、冬に寒いからと熱いお湯で手洗いをしていると手の皮脂が失われてしまうため乾燥する原因となりますので、お湯を使う際はぬるま湯程度に抑えておきましょう。

手のシワをなくす方法③  食器洗いの際は手袋を使う

食器洗いの際は水やお湯によるダメージだけではなく、洗剤に使われている界面活性剤によるダメージも受けています。

手袋を使用することで、手が水に直接触れないので水分が蒸発する時のダメージを防ぎ、また直接洗剤に触れることも防ぐため手の老化予防のためには大事になります。

手のシワをなくす方法④  化粧水やハンドクリームでしっかりと保湿

ハンドクリームは保湿目的で作られており、手のしわを防ぐためにはとても大事な働きをしてくれます。

ですが、ハンドクリームだけでは根本的な手の乾燥は改善することが難しい場合もありますので、ハンドクリームを塗る前にセラミドなどが配合された化粧水をつけることで潤いを補うと◎。

しわがあまりにも気になる場合は、しわ予防の成分が配合されたクリームを塗るのも効果的!

手のお手入れも顔のお手入れも変わりはないと思うと分かりやすいと思います。

入浴後の肌が柔らかくなっているときにハンドマッサージを取り入れるの良いですよ!

化粧水後にハンドクリームを塗り、手袋をして寝るのもオススメ!ただし、通気性の良い手袋を使用しましょうね。

うーさん
通気性が良くない手袋だとムズムズして気持ち悪くて眠れないよね・・・

うさぎ
うんうん!靴下と一緒でね。蒸れたら気持ち悪くて眠れないよね σ^_^;

うーさん
手のひらで温めてからハンドクリームを塗ると、よりハンドクリームの浸透力が高まるからオススメだよ!!

 

手が老化する原因は3つ!

手が老化する原因は3つと書いてある手の画像

手は全身のパーツの中でも比較的、老化現象が現れやすいと言われています。

手に年齢が出やすいのは他のパーツより皮膚が薄かったり、新陳代謝が遅くダメージが元に戻るのに時間がかかったりと様々な理由があります。

もともと年齢が出やすいパーツだけに、老化する原因を知ることはとっても大事!

手が老化する原因① 紫外線

やはり手が老化する最大の原因は紫外線!!美容にとって最大の敵の紫外線はやはり手にも大きな影響を与えています。

運転の時や待ちを歩いている時など、顔はUV対策をしているけれど、度々洗う手に関しては、洗うたびにUVクリームを付けるなんてことあまりしない人が多いですよね?

紫外線の中でもとくにUV-A派はコラーゲンやエラスチンを破壊し、ハリや弾力のない肌にしてしまうので、注意が必要!!

手は服などで守られることなく1年中紫外線にさらされています。手の甲の皮膚に紫外線が当たる事で、ただでさえ薄い皮膚がより薄くなり、血管や骨が浮き出て目立ってしまうことも、手に年齢が出やすい原因となります。

最近では、「光老化」という言葉をよく見かけるようになったと思いますが、肌の老化の原因の約8割は紫外線による光老化によるものなのです。

手が老化する原因② 乾燥

帰宅後や皿洗い、トイレの後、掃除の際など手を洗う機会は日常の中で度々訪れます。

手は顔などに比べて、水に触れることが多いので乾燥や手荒れを招くことがあります。

顔は洗った際にしっかりケアするのに、手ってあまりケアしませんよね?ダメージをどのパーツよりも受けやすいのに、あまりケアをされない手はどうしても年齢が出やすくなってきます。

塗れた手などしっかりと水分をふき取らなければ、水分が蒸発する際に手のうるおいまで一緒に失ってしまい乾燥の原因となります。

皮膚が薄く年齢が出やすい手はしっかりとしたケアが必要です。

手が老化する原因③ 加齢

加齢・・・これは誰しも避けて通る事は出来ないもの。

他のパーツよりも紫外線にさらされる機会が多く、酷使される手は尚更のこと年齢が手に出てしまいます。

顔と同様に手もしっかりとケアしなければ、年齢が出てしまうのを避ける事は難しいんです。

うーさん
加齢って言われてしまうと、どうしようもない・・・と思ってしまうけど、年齢が出てしまうからこそケアが重要って事なんだよね!
うさぎ
そういうこと!歳を取ったから仕方ないなんて諦めていたら、それこそどんどん手の老化も進んじゃう!ケアしていつまでもキレイを維持したいよね!

手のしわをなくす方法 まとめ

手のしわをなくす方法まとめと書かれた画像

手のお手入れも顔と変わらず、きちんと紫外線対策や保湿などを行うことが大事だということが分かりました。

手は皮膚が薄く顔よりも年齢が出やすいパーツなので、しっかりとケアを行いしわのないキレイな手を維持したいですね♪

 



ABOUTこの記事をかいた人

ダンナさん・長男くん・長女ちゃん・次女ちゃん・ワンコ・ニャンコと一緒に生活しているアラフォー女子のうさぎです(о´∀`о)b とーっくに曲がったお肌をもとに戻す事が生きがい♪ 生きがいを感じすぎて、美容オタクになっちゃいました(〃∇〃)