おすすめの正しいUVケア方法で賢くアンチエイジング!!顔のたるみの原因は紫外線!

顔のたるみの原因の紫外線!正しいUVケアで賢くアンチエイジング!!

顔のたるみの最大の原因は紫外線です!

紫外線の影響を出来るだけ受けないように、対策をして肌を守るようにしましょう。

日差しが強い季節には、紫外線対策に力を入れている人は多いと思いますが、シーズンに関係なく紫外線は容赦なく注いでいます。

運動会や遠足など長時間、外で活動をする時にはUVクリームを使っている人は多いですが、ちょっとそこまでお買い物~だとか、家の中で家事をしている時などは、案外、UVケアをせずに活動しているのではないでしょうか?

うーさん
実は紫外線って部屋の中にも到達しているんだよよねぇ・・・

うさぎ
そうなの!紫外線はたるみの原因となるので、室内にいる時でも紫外線対策を絶対に怠らないようにしなきゃいけないの!

紫外線は目に見えないので、日差しが強いと、日焼けする^^; とか思いますが、曇りだと意外と平気w

ですが、曇でも紫外線は容赦なくワタシ達に降り注いでいるんです!!

紫外線を浴びても、肌に変化がないように見えても、影響は皮膚の中で徐々に積もっていき、皮膚の老化という形で現れるのです。

うさぎ
肌にシミやしわ、そしてたるみができる前に、出来る限り日焼けをしないようにすることが、肌の老化を防ぐために最も大事なことなんです!

うーさん
うさぎちゃん…気合入ってるねw 紫外線対策って超大事だからね(;^_^A

お肌をきれいに保つために、普段から肌の保湿ケアと、紫外線対策をしてきちんとしておきましょう。

最近では、UVカット効果があるファンデーションや、下地クリームもありますので、わざわざ日焼け止めクリームを・・・なんて事をしなくても大丈夫!

日常生活ではSPF30・PA+++くらいある下地やBBクリームをしようするなどして、楽に賢く紫外線対策をしましょう!

肌の健康を維持するために、紫外線への対策は年中いつでも行いましょうね♪

顔のたるみを防ぐには、紫外線対策がとても大事だと考え、太陽の光を直接浴びないように心がけ、日焼けをした時にはしっかりケアをすることが大事です!

年齢を感じさせない、みずみずしい白い肌をキープし、たるみのない顔を手に入れるためには、紫外線対策をきちんと実践しましょうね(>ω<)b

うーさん
紫外線って肌に悪いってことは分かっているけど、たるみの原因になるなんて知らない人は多いよね??

うさぎ
そうなんだよねぇ・・・ワタシも若い頃はなんにも知らずに、紫外線対策もせずに長時間外で子供を遊ばせていたりしたもん

うーさん
今の知識があの頃あったら良かったのにねぇ うさぎちゃん!

うさぎ
ほんとだよぉ・・・きちんとした知識は早く手に入れるべきだよね!紫外線対策は本当に大事だからきちんと伝えないとね!!

顔をたるませないための正しいUVケアとは?

顔をたるまさないための正しい紫外線対策とは?と書いた画像

たるみの原因を知ることからアンチエイジングを始めよう!

上記の記事でもお伝えしましたが、紫外線には波長の長い「UVA」と波長の短い「UVB」とがあります。

シミの原因となるのは「UVB」

でももっと怖いのが「UVA」!!

ガラスもすり抜けて部屋に入り込み、真皮層まで到達することによって、コラーゲンを破壊し、しわやたるみの原因となるのです!

この紫外線による肌ダメージを 光老化 といい、肌の老化の実に90%がこの光老化によるものだといわれているのです!

「UVB」の防止効果を表す指標がSPF!「UVA」の防止効果を表す指標がPAになっています。

SPFはよく知っているけど、PAってあまり気にしていないって人はきっと多いと思います!以前はSPFだけ話題になっていましたよね。

でも実は「UVA」を防止する効果があるPAの方が、大事なんです。

日常に必要な紫外線防止数値とは?

日常に必要な紫外線防止数値とは?と書いた画像

日常使いならばSPF20~30、PA++~+++でも十分なんですが、絶対焼きたくない人、シミやシワが気になる人、外に出ることが多い人はSPF50、PA++++を選ぶのが、正しい紫外線対策です!

ただ、SPF値が高いと肌が乾燥しやすくなってしまいますので、乾燥肌の方は、お肌と相談しながらベストなSPF値を探しましょうね!!

重ね塗りしたら効果は倍になるの??

下地やBBクリーム、ファンデーションにパウダーなどSPFが表示されているものがたくさんありますが、例えば、下地にSPF20、ファンデーションがSPF16あったとします。

これを重ね塗りしたときの効果って気になりませんか??

うーさん
あー確かに!!SPF20+16でSPF36ってことになるのかな??

うさぎ
きっと気になっている人は多いと思うよ!でもね・・・残念ながら、足し算ってわけにはいかないんだよ・・・うーさん(TдT)

数値の違うものを重ね塗りしても、足し算にはなりませんが、紫外線防止効果は多少プラスされるんですよ!

出来るだけ、UV効果のあるアイテムを重ねることで、シミやシワ、そしてたるみを予防しましょう!!

顔をたるませない正しいUVケア方法!

正しいUVケア方法!と書いた画像

家の中にいても、紫外線は届いています。

ですので、朝の洗顔後はすぐに紫外線防止効果のある乳液や化粧下地を塗ることが大事です!!

UVケアの際には、日に当たりやすい頬の高い部分やこめかみには、シミなどが出来やすいので、重ね塗りは必須です!

長時間外出される際や、リゾート地に行く場合は、SPF50、PA++++のものを使用し、さらにこまめに付け直ししましょうね!!

海やプールに行くときは、ウォータープルーフタイプを選ぶのも忘れずに!帰ってきて後悔しても遅いですからね・・・

UVアイテムはきちんと落とすまでがUVケア!!

UVアイテムはきちんと落とすまでがUVケア!!と書いた画像

特にSPF値の高いUVアイテムやウォータープルーフのアイテムを使った時は、しっかりクレンジングをしなくては肌荒れをしてしまいます。

上記の記事でもお伝えしたとおり、決してこすらず優しくクレンジングで落としましょう!

UVアイテムでケアをしているつもりが、きちんとクレンジングをしないことで、逆に肌の老化を進めていた・・・なんてことにならないように、気をつけましょう。

正しいUVケア方法 まとめ

正しいUVケア法まとめと書いた画像

UVアイテムを選ぶ時は、SPF値も大事ですが、PA値の高いものを選ぶほうが、シミ・シワ・たるみを予防する効果があります!!

日常生活ではSPF30、PA+++くらいのアイテムをリゾート地に行く時や長時間外出される時には、SPF50、PA++++ さらに ウォータープルーフを選びましょう(о´∀`о)b

そして、正しいUVケアはきちんとクレンジングして落とすまでが大事!!

クレンジングできちんと落とさないと、UVケアで肌の老化を進めることになります。

顔をたるませないためにも、正しいUVケアで賢くアンチエイジングをしましょう♪

うさぎ
UVケアは全ての肌トラブルに大敵!! どんなにケアを頑張っていても、UVケアを怠っていたら無駄な努力になっちゃうので、UVケアだけは念入りにがんばりましょうd(゚∀゚*)ネッ



ABOUTこの記事をかいた人

ダンナさん・長男くん・長女ちゃん・次女ちゃん・ワンコ・ニャンコと一緒に生活しているアラフォー女子のうさぎです(о´∀`о)b とーっくに曲がったお肌をもとに戻す事が生きがい♪ 生きがいを感じすぎて、美容オタクになっちゃいました(〃∇〃)